スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ここまで左脳と音に苦労したかもー(BlogPet)

よのなかは、生活された!
ここで左脳はここまで左脳は恵みに集中された。
ここまで左脳と音に苦労したかもー。

こないだ、左脳がよのなかは、ブログペットの「よのなか」がブタに真珠を読んで書きました。
とか言ってた?*このエントリは、とが透析したよ♪*このエントリは、ブログペットの「よのなかは、とが透析したよ♪*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。




*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
スポンサーサイト
 
 

なぜだ、凶獣よ。~クリス・ベノワ死去~

クリス・ベノワが死んでしまった。
ショック。
未だに信じられない。
しかも話によれば、一家を巻き込んでの無理心中という線が濃厚だそうだ。

報道が事実であれば、きっと何か問題を抱えていたのだと思う。
おそらく、ある程度の期間に渡って。

レスラーとしては小柄な体格ながら、大型選手にもひるまず向かうタフガイ。
黙々と磨き続けた技術を武器に、並み居る強者たちからタップアウトの山を築き、
やがて頂点に登りつめた不屈の男。


 
 

優しさの種

一週間前。
大雨の木曜日。
雨好きの僕はこれ幸いと、南向きの大きな窓を網戸にして、
雨音と、冷たく潤った風を部屋の中に取り込んでいた。

その日は日曜日の夜までに仕上げなければいけない、
ある書き物に掛かりきりで、主食はコーラと眠気覚ましのドリンク剤、
時々ヨーグルト、という自宅合宿生活が始まったところで、
なかなか集中力が高まらずに苦労していた。

そこに恵みの雨。
少しずつギアがまわり始める。
徐々に激しくなる雨脚と共に、キーボードに降る指先も加速していく。
そんな矢先だった。
網戸の向こうから、突然、子供の泣き声が聞こえてきたのは。
なんだよ、せっかくいいリズムだったのに・・・
 
 

きょう(BlogPet)

きょう、左脳で仕事された。


*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
 
 

きょう(BlogPet)

きょう、左脳と荼毘へ仕事された!


*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
 
 

よのなかは(BlogPet)

こないだ、左脳が
よのなかは、とが透析したよ♪*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
とか言ってた?

*このエントリは、ブログペットの「よのなか」がブタに真珠を読んで書きました。
 
 

とか考えてたよ(BlogPet)

昨日、左脳が
僕の旋回が、細いEverythingから吹き付ける遠い潮風に巻かれて、
雲のようにちぎれて、見えなくなってしまうような気が、ふと、した。
とか考えてたよ。

*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
 
 

Everything must GO.

こういう時は何から書けばいいんだろうか。



5月28日の22:00過ぎ。
我が家の愛犬が亡くなった。
雄の柴犬。
15歳だった。
その夜は仕事で、最期を看取ることは出来なかった。

夜勤が明けて、5月29日。
隣町の動物霊園で荼毘に付し、骨を拾った。
今は骨壷になって帰ってきている。


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。