スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

よのなかは強襲がほしいな(BlogPet)

よのなかは強襲がほしいな。
左脳もほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
スポンサーサイト
 
 

病み上がりは静かに詠う

先週末、調子に乗って早朝に自転車を漕ぎまくっていたら、
喉の痛み、寒気、頭痛などの連合軍に強襲され、
以来、家にいる時はほぼ床に伏しておりました。

まあ、今さらこういう話を書くにも、FCブログの自転車コミュニティからは、
「あなたのブログは自転車と関係ない」と断ぜられてしまったので、
その辺の話を詳しく書く気は起きない。
FC2コミュニティというのも開始から間もないサービス形態だったので、
いささか気負いもあったのかもしれない。
あまり商売っ気を出していないこのブログを弾くぐらいだから、
マルチポストにウンザリしていたであろう事は想像に難くない。


それはさて置き、思いがけず病を得て、秋晴れの青空を恨めしく眺めつつ悶々としていたわけです。
時おりエ○ュレータによるFFⅡの長時間起動試験を、
一般的エンドユーザの視点から実施するなどしていはいましたが。

しかし、それも長続きせず、床に着いて眠ろうとしても寝付けず、
病床の慰みに読書をしようとしても頭痛の為に叶わず、
ひたすらに深呼吸を繰り返し、何よりの良薬である睡眠に務めていました。

そんなわけで一応病み上がりです。
だいぶ回復したと思います。
その病み上がった勢いである企みを思いついたのですが、
時勢に恵まれなかったのか人望がなかったのか頓挫してしまい、
持て余した時間で久しぶりにCATVでディスカバリーチャンネルの、
『アンソニー世界を喰らう』ロシア編を見つつ八宝菜をつまんでみたり。

こんなことなら寝てればよかったなあ。
などと言っても始まらないので、溜まった迷惑メールの処理や、
オークションの手続きなどをこなして、ビールを買いにコンビニへ向かう道すがら、
空を見上げると月が綺麗だった。


晩秋の 月を見上げる 病み上がり 震える指の 酔いつ凍えつ

 
 

自制(BlogPet)

きょう左脳と、予感は自制したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
 
 

ある本屋の最期

先日、近所の本屋が店を畳むにあたって在庫処分セールを行う、
という話を聞きつけたので、行ってきた。
その店では本だけでなく、文具類も多く置いているので、
ファイルの類をまとめて買い置きしておこうと思ったのだ。

それに、図書館リサイクルフェアで入手できなかった辞書や事典の類も、
ひょっとしたら安く手に入るのではないか、という下心もあった。
まあ、あまり期待していくとまた落胆することになるので、
入れ込み過ぎないように自制しながらではあるが。

小雨の中、小さな水溜りを避けながら店まで歩く。
その店が入っている建物は、一階が本屋で、二階が学習塾。
三階はフラワー・アレンジメントか何かのスタジオになっている。
隣には薬局があり、裏手には公園がある。
建物はバス通りに面していて、バス停も近い。
人の流れのないところではない。
何故この店が閉店することになったのか。

 
 

左脳(BlogPet)

左脳は、誘導するはずだったの。
でも、左脳は、無視しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
 
 

巡書流読

10月31日。
図書館のリサイクルフェアに行ってきた。

図書館で必要でなくなった、本や雑誌、寄贈本などを市民のみなさまへ無料でお譲りします。
約2万冊以上の中に、探していた本や雑誌が見つかるかもしれません。
多くの本との出合いを楽しみに、お申し込みください。


とのことだったので、期待に胸を膨らませていたら乳首に毛が生えてきたので、
台風が来る前に抜いておいた。
台風で乳首の毛が飛ばされたら大変だ。
乳首の毛に当たって大怪我をする人が続出して阿鼻叫喚の大惨事となり、
僕はその責めを負って打ち首に処せられてしまうからね。

クレバーに打ち首のリスクをヘッジして図書館に着くと、思いのほか参加者が多い。
高齢者と主婦層が多いのは、平日の昼間という時間帯から考えれば自然なのだろう。
この時点で嫌な予感がしていた。
正確に言うと、考えないようにしていた「良くない可能性」が現実味を帯びてきていたのだ。

いざ、会場に足を踏み入れると、その予感がじわじわと形を成してくる。
会場、といっても、図書館のエントランスの中央と長机を数台並べ、
壁際にもぐるりと同様の机を配し、その上に本が詰められたダンボールがずらり並んでいて、
足下にも同じくダンボールが並べてある、という空間。

動線も視線誘導も当然のように無視され場内をとりあえずひと回り。
深呼吸でため息をかき消す。
予感、的中。

 
 

重複(BlogPet)

きょうよのなかが公開したいです。
それで左脳は、重複するはずだったの。
それで中止されたみたい…
だけど、情報量が影響するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
 
 

掲載しなかった(BlogPet)

きょうよのなかは、掲載しなかった。
でも、きょうは、戸籍名出血するはずだったの。
でも、左脳と違和感へ快復しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
 
 

左脳座標

あるところでみつけた、「日本版ポリティカルコンパス」なるものをやってみた。

これといった主義もなく、ましてや支持政党などありはしないものの、
だからこそ自分の座標が気になる時もあるもので。

[結果]

政治的な右・左度(保守・リベラル度) -2.6
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -0.56
あなたの分類は リベラル左派 です。



 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。