スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

雨男のあしたはどっちだ

僕がインディアンネームを授かるとしたら、
の中で少女を導く男」になるかもしれない。

詳細は伏せるが、以前書いたのとは別の形で、
またしてもの中、小さな女の子が泣いているという事態に出くわし、
もとの居場所へ帰ることができるように手を貸す、という次第になった。

あれからひと月も経たないうちに、全く別の場所と時間帯にも関わらず、である。

こう短い期間に連続して、普段は起こらないような類似した状況に直面すると、
奇妙な巡り合わせというか、引き合わせというか、
これは何か因縁でもあるのだろうか、などという気になってしまう。

スピリチュアル関連には特に関心を持っていないので、
あくまで自然な感情の範疇での話ではあるけれど。

しかし最近、不思議なことに色々と重なってるんだよなあ・・・
せっかくなので、この機を逃さずにあれこれ吸収したり変質したりしよう。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/104-54e17849

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。