スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

いけない☆イケア

先日の日記に机を探していると書いたけど、その一環としてイケアに行ってみた。
スウェーデンが基準になっているからなのか、置いてある家具のサイズがでかい。
子供部屋をコンセプトに展示してあるものでも、大人でも充分使える大きさだったり。
机も、天板にマットレスを敷けば仮眠用ベッドにもなりそうなのがゴロゴロしてる。
そんなものばっかり見てると、徐々に目が錯覚し始めて、それが標準なんだと、
これが普通なんだと思い込みそうになる。
そこを冷静さを保ちながら、ひたすらサイズをチェック。
見た目には頼らない。
こういう時に数字は便利だと思う。

結果、天板一枚と脚四本で3100円という、嘘みたいなモノを見つけた。
見つけたといっても、ドーンと展示されてて値段もバーンと張り出してあるんだけど。
サイズ的にもちょうどいい感じ、ほぼ即決。

目当てのものが解決して、やっと余裕が出てきたのか、他の雑多なものを見て回る。
照明なんかも安い。
全てのものの価格が明示されていて、どれも安いので、なんだか安い方がいいものに見えてくる、
という第二の錯覚を起こし始める。
こういう時に数字は怖いと思う。

さて、会計を済ませて、じゃあ配送の手続きをして帰りましょう、となった時。
予想外の事態。
自分で梱包しなければならない、というのはまあ分かる。
しかし、同一県内で送料が6900円も掛かるというのはどういうわけか。
納得できない。
とはいえ、この荷物を車なしで持ち帰るのは不可能だ。

しぶしぶ、本体の倍以上の値段を払って宅配の手続きは完了。
なるほど、これならモノを安くできるわけだ。
ちくしょうめ、もう二度と騙されないぞ。

帰り際に食べたアイスクリームの甘さがわからなくなるぐらいの、
しょっぱい気持ちが一番のお買い物でした。
この教訓、プライスレス。

みなさん。
IKEAでお買い物の際は、必ずお車で!
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/167-24187d02

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。