スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

キョウハナンノヒ?

おはこんばんちは。
世代意識を問う挨拶です。

最近いろいろと事情があり、自分の車ではなく、本来は父が主に運転している車を、
日常の足として使うことが多くなっています。

僕が普段使っている車にはないカーナビが装備されていて、
ラジオの選曲も楽だし感度も段違いです。

そのカーナビには、誰が考案したのか、迷惑とは言わないまでも、
「小さな親切大きな疑問」とでも言いたくなるような機能が備わっております。

それは「記念日告知機能」です。
日付が変わってからエンジンをかけると、カーナビが起動すると同時に、
「その日が何の記念日であるか」を音声アナウンスしてくれるのですね。

当然ですが、昨日の8月15日は「終戦記念日」でした。
太平洋戦争、大東亜戦争、亜細亜開放戦争などいろいろな呼び方がありますが、
ともかく日本が外国と戦争して負けた日です。
この辺の話は長くなるので、いまは避けます。

そして翌日、つまり今日ですが、これが何の日だと思います?
僕はこのアナウンスを聴いたとき、尾てい骨が脱臼するんじゃないかというほどの、
かつてない脱力感に見舞われました。

キーを回し、エンジンをかけ、カーナビが起動すると、いつもの音声がこう言いました。

「おはようございます。今日は2008年8月16日」


「女子大生の日です」


!?!??!???!????!?????!??????!

ジョシダイセイノヒ?
なんだそれ。
普段は記念日なんぞほとんど気にしちゃいないけど、これはさすがに気になるぞ。


ひょっとして、日本で初めて女子大が出来た日とか?
それとも、その日本初の女子大を作った人の誕生日だとか?
いや、それなら「女子大生の日」ではなく「女子大の日」のほうが自然だ。

ということは、「日本で初めて大学に進学した女性の誕生日」とか、
そういう由来の方が筋が通るような気がする。
ならばその人の名前ぐらい出してもいいだろうに、そういう節もない。

うーん。謎だ。

とまあ、ここまでは資料にも当たっていない全くのあて推量なので、
単なる探偵趣味による推理にすぎない。
事件が起きたわけでもないし、単なる勘繰り好きの性分のようなものだ。

不思議なのは、「今日は女子大生の日です」と言われて、
それを聞いた多くのドライバーが何を思うのかということを、
このプログラムを採用する際に考慮に入れなかったのだろうかということだ。

なぜ「ジョシダイセイノヒ」が、カーナビの機能に「通常装備」されているのか、
その異常さに気付く人がどれだけいるのだろうか。
トヨタ自動車はそういうことに全く思い至らないほど無能な企業なのだろうか。

そうではあるまい。
ならば「ジョシダイセイノヒ」のように自分の抱えるユーザーにとって、
ほぼ無益な情報をわざわざ残しておくことに何らかのメリットがあるのでは・・・

などという、要らぬ邪推を呼ぶ種になってしまいますねえ。
結果的には。

「ジョシダイセイノヒ」については、気が向いたら個人的に調べてみよう。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/206-d103cde1

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。