スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

みちくさ市

早いもので、2008年もあとひと月を残すのみとなりました。
ここからはあっという間に過ぎていくんでしょうね。

さて、雑司が谷鬼子母神商店街の「みちくさ市」に行ってきました。

商店街の道端に古本のフリーマーケットが開かれるというもの。
古本銭湯を仕掛けたわめぞさんが絡んでます。

特徴的なのは、一ヶ所に固まって出店されるのではなく、
商店街の店の軒先に点々と出店ブースがあり、それらを覗いていると、
いつの間にか商店街の滞在時間が増えていくということになる。
で、疲れたら喫茶店に入るなり、腹が減ったら焼き鳥を買ったり、
焼き鳥をビールなしで食べてると頭がおかしい人にしか見えないので、
親切な人に通報される前に酒屋でビールを買ったりすることになる。

そして飽きずに今回も古本購入。
今回は二冊で我慢しました。
えらい。
えらすぎる。

それはともかく、当日は鬼子母神の境内で「手創り市」というのも開かれていました。
これは毎月一回の開催だそうです。
あの辺はちょくちょく行ってるのに、全く知らなかった・・・
偶然か、それとも狙ったのか、二つのイベントが微妙に連動して、
雑司ヶ谷界隈はとても賑わっておりました。
来年の春からは「みちくさ市」も定期開催になる予定だそうで、
ますます面白くなりそうな予感。
期待しています。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/238-13fe04ae

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。