スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

未読山脈

購入したまま、読まずに置いてある本のことを、読書家のあいだでは「積読本」という。
僕の部屋にはその積読本が積み上がり続け、ついには万里の長城のようになってしまった。
それだけならまだしも、これらはしばしば雪崩を起こし、部屋の床を覆い尽くす。
もはや自然の猛威を思わせる勢いである。
そこで僕は自分の部屋にそびえるこれらの積読本の山を「未読山脈」と名付けることにした。
現状どういった本がそこに含まれるのかをいちいち調べて記すことはあまりにも煩雑なのでしないが、
新たに加わった未読本は記録していこうと思う。


7/17(金)
吉祥寺 よみた屋

 産霊山秘録(むすびのやまひろく) 半村良 角川文庫 50円!
 稀書自慢 紙の極楽          荒俣宏 中央公論社900円


吉祥寺 BASARA BOOKS

 ノーライフキング いとうせいこう 新潮文庫
 なぜなにキーワード図鑑 山崎浩一 新潮文庫
 ジェネレーションX 加速された文化のための物語たち ダグラス・クープランド・著 黒丸尚・訳 角川書店
                 3冊100円!!!


7/19(日)
目白 ブックオフ目白駅前店

 新解さんの謎 赤瀬川源平 文春文庫 105円
 むくどり通信 池澤夏樹 朝日文芸文庫 105円
 イラクの小さな川を渡って 池澤夏樹・文 本橋成一・写真 光文社 105円
 ベルギービールという芸術 田村功 光文社新書 500円
 ブックマップ 工作舎 350円!!



思えば読書家というものは奇妙なものだ。
自らの目の前にある本の山に挑み続けながら、同時にその山を自分の手で積み上げていくのだから。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/293-9d56955b

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。