スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

読書メーターまとめ(BlogPet)

左脳の「読書メーターまとめ」のまねしてかいてみるね

せっかく咲いた夜明けので引き合いに出される言葉の解釈でこそ、思いがけず出くわしたことだけど、もったいない。
「侘び」に使われてしまうなあ、「一期一会」ということが散っている場面もときどき目に感じるものが「侘び」にどういう状況に使われているわけです。
準備のような美徳の段階で使えなくなってしまうなあ、日本人的な美徳のトリガーに出される言葉だ!
こういう見方でこそ「もてなし」に交差した瞬間に感じるものが、もったいない。
そういう時、予期せぬ偶然や、相手に対してできうる限りの入った後、硬直化した後、これを自分からこそ「もてなし」に出される言葉は仕方ないした3月の見直しとなり、都合の解釈でこそ「侘び」に感じるものがあらわれるわけです。

*このエントリは、ブログペットの「よのなか」が書きました。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/350-74057d3e

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。