スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

読書メーターまとめ

暖かく、というか暑くなってきたので夏物を引っ張り出していたら、
Tシャツ類のフィット感がややタイトになっていました。
あかんではないか。
生活習慣病の見えない毒牙が迫っているのかしら。
だけど連休に縁がないおかげで、五月病の罹患リスクはありません。
長年の持病が遂に治りました。
でも連休がなくても発症する可能性があるので油断は禁物。

では、油断せずに2010年4月の読書メーターまとめです。

4月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:633ページ

▼読んだ本
うたかたの日々うたかたの日々
原作の雰囲気をよく映しているし、コミカライズならではのコマの寄り引きによるテンポのよさもある。資本主義をきちんと軽蔑しているところが特にいい。
読了日:04月10日 著者:岡崎 京子,ボリス・ヴィアン
パラノイア・スター (カワデ・パーソナル・コミックス (4))パラノイア・スター (カワデ・パーソナル・コミックス (4))
コメントしづらいなあ。蛾のような少年性に満ちている。
読了日:04月11日 著者:丸尾 末広
ん―日本語最後の謎に挑む (新潮新書)ん―日本語最後の謎に挑む (新潮新書)
「ん」は仏教のストリートカルチャー化によって、文字としての姿を現した、のかな?だとすると、その頃の書き言葉に、話し言葉のバックビートを入れる雰囲気が濃くなってきたということかもしれない。
読了日:04月18日 著者:山口 謠司
倚りかからず倚りかからず
好きなんだけど、読後に言葉が残らない。なんだろう、この感じは。
読了日:04月18日 著者:茨木 のり子

読書メーター


「言葉と言葉でないものの関係」というのが4月のポイントだったのかな。
でもこれは僕の抱えている基本的なテーマだから、4月は特に何も
考えていなかったのかもしれない。
五月病が治ったと思ったのも誤解で、天気が1ヵ月先取りしている環境変化に合わせて、
1ヵ月早く発症していただけだったということも考えられる。
そういえば4月は気分が晴れなかったなあ。
やらなきゃいけない準備も後手後手に回っていたし。
口では何と言おうと、体は正直だのう。
やはりもう少し体を使ったほうがよさそうだ。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/355-77062a3c

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。