スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

我が手に炎の糧を携えん (ラー油作ってみました)

*参考*
http://bit.ly/78F2FF


ヴァース1

細く白い細長い艶躯(からだ) <ネギはみじん切りです>
両手に こぼれんばかりに   <2本ぐらいいきましょう>
命の根は分かたれて 散り散りに <にんにくを2~3かけ、粗く潰します>
炎の欠片も 道連れにしよう <唐辛子2~3本をを小口切りにします>


ヴァース2

灼熱の業火は 終の棲家 <フライパンを温めます>
滑らかな地獄へと落ちてゆこうか <ごま油50ml サラダ油30mlを弱火で加熱>
新たな痛みも わが身の中へ <そこに一味唐辛子とヴァース1の食材を加える>
燃えさかる炎に 鎮まる世界 <沸騰したら弱火にして2~3分加熱>


コーラス

冷たく甘い この痛み なつかしくも <火を止めて、冷めてから黒糖(小1)塩(小1)醤油(大4)を加える>
ああ 新たな 世界の扉が はるかに・・・ <お好みで、八丁味噌、胡麻、山椒など、工夫次第でいろいろ楽しめるよ!>

いま また キミをいざなう・・・ <ぜひお試しを!>


まさか演奏しながら調理するような真面目な人はいないと思いますが、
「コーラスに移る前」のタイミングははしっかり油を冷やす必要があるので、
リズムチェンジしながら各パートの見せ場を挟みこむには絶好のポイントです。

あとは火傷覚悟で勝手にやりましょう。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/385-f4dbbc61

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。