スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

【NEWS】不謹慎取締法案を協議【4月1日】

不謹慎取締法案を協議 自粛査定値の調整へ有識者会議

政府は1日、「不謹慎」についての指針を策定する
考えを示した。

3月11日の東北関東大震災の影響を口実として、
被災地以外の安全圏に暮らす市民のごく一部から、
他者の行為について「不謹慎だ」「自粛すべき」
のように、一般的な娯楽や遊興行為についての
やや過剰な反応の増加による「自粛圧力」の高ま
りが懸念されている。この事態を受けて、政府は
不謹慎の度合いを示す数値の制定を協議すべく
有識者による協議を行う考えを明らかにした。
協議には各界からの有識者に広く参加を要請し
ており、議長にはタレントの江頭2:50(えがし
ら・にじごじゅっぷん)氏を迎える予定だという。
他に、村西とおる、テレンス・リー、真樹日佐夫
などの各氏に参加を呼び掛けている。

この法案は、自粛圧力の緩和を目的としている。
自粛圧力の単位を暫定的に数値化するため、江頭
氏を石原慎太郎氏の選挙演説現場にに派遣し、そ
こで通常通りの営業活動をすることで、どれだけ
の抗議が寄せられるかをモニターする予定。寄せ
られた反響をもとに時間あたりの自粛圧力を1Hk/h
(ヒカエレ毎時)として算定する。しかし、この
状況で選挙を行うこと自体が不謹慎を通り越して
「想定外」であるという意見も多く、正確な数値
の測定は難しいという見方も強い。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/419-aa2cc4e3

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。