スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

読書メーターまとめ

2月は短い。
今年は閏年で1日増えているとはいえ、やはり短い。
早いモノでいつの間にか3月。

感覚的には先週あたりが正月で、つい先日が節分かと思ったら、
今日はもうひな祭り、という感じ。
完全におっさんの時間感覚になってるなあ。
余分な情報に反応しなくなっているということかもしれないけど、
そのぶん新たな刺激が欲しい時は以前よりも耳をすます必要がある、
ということでもあるのかもしれない。
「わかったつもり」の落とし穴には常に気を付けているつもりでも、
緩やかにに下降していく下り坂には気づきにくいモノだ。

おっさんらしい反省の仕方ができたところで、2月中にUPしそびれた、
2012年1月分の読書メーターまとめです。

~・~
1月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:316ページ
読んでた本の数:1冊

▼読んだ本
実験人形ダミー・オスカー実験人形ダミー・オスカー
読了日:01月06日 著者:
江戸の想像力―18世紀のメディアと表徴 (ちくま学芸文庫)江戸の想像力―18世紀のメディアと表徴 (ちくま学芸文庫)
源内と秋成。それぞれに螺旋を描きながら、逆方向へ進む二つのベクトル。未知の古代と未踏の海外を引き寄せる渦のような「江戸という場」の、過剰で無常なエネルギーの様子を、巧みな筆致で生け捕りにする。時に投網を打つように、時に一本釣りのように、混沌の中から言葉を引きあげる。イメージの宇宙は我々の足元や胸元にその入り口を開いている。
読了日:01月14日 著者:田中 優子
▼読んでた本
モナドロジー・形而上学叙説 (中公クラシックス)モナドロジー・形而上学叙説 (中公クラシックス)
著者:ライプニッツ

読書メーター


~・~

『江戸の想像力』のあとに、ライプニッツに向かったので、
ただでさえ遅い読書速度がさらに遅滞することに。
どちらも一度は通っておきたいし、読めば面白いんだけど、やはり手ごわい。
その反動なのか漫画の量が激増するという事態を招いてしまった。
漫画はうっかり読了登録を忘れてしまうので、読書メーターまとめには
なかなか反映されないけど、それなりに読んでいるのです。

最近は昔の少女漫画を読むことが多いかな。
萩尾望都や山岸涼子などの過去の作品を読むと、もう少し早く読みたかったと思う。
早すぎてもついていけなかっただろうとも思うけど。
せめて中学生にはなっていないと理解できなかっただろうな。
あの頃、友達がどんどん精度の高いラジコンやプラモデルになっていくのに、
女の子たちはみんな植物や魚や鳥になって、毎日違う顔をしているのが不思議だった。
と、その不思議さを言葉にできるようになったのは比較的最近なんだけど、
少女漫画をもう少し早く読んでいたら違ったかもしれない。
これからも少女漫画の量は増えそうだなあ。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/438-bd3e73c4

まとめtyaiました【読書メーターまとめ】

2月は短い。今年は閏年で1日増えているとはいえ、やはり短い。早いモノでいつの間にか3月。感覚的には先週あたりが正月で、つい先日が節分かと思ったら、今日はもうひな祭り、という感じ。完全におっさんの時間感覚になってるなあ。余分な情報に反応しなくなっているとい?...

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。