スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

旋回する魂

横浜は黄金町の「ジャック&ベティ」映画を観に行ってきた。
伊勢崎町の裏通り。
ハングルの看板、ロシア人らしい客引き、ラブホテル街・・・
場所柄か、昼間のこの街は寝顔を見せていた。

交差点を渡るたびに受ける強い横風が少し湿気を帯びている。
まだ五月だというのに、太陽の先走りか、真夏のような陽射しと絡まって、
ヨコハマの匂いが吹き上げられて、また落ちてくるようだった。

僕は汗をかいていた。
気だるく、落ち着きのないその街の空気が、
じんわりと汗を噴き出す毛穴へ入れ替わりに流れ込んでくるようで、
その感覚は精神の人工透析を思わせた。
悪い気はしない。

一歩ごとに魂が減圧され、体がふわふわと揺らいでいく。
僕の存在が、細い路地から吹き付ける遠い潮風に巻かれて、
雲のようにちぎれて、見えなくなってしまうような気が、ふと、した。

なんてね。


またしても過剰に観念的な長い前置きがとりあえず落ち着いたところで、
映画「朱霊たち」の感想というかメモというか。

細長く縦に伸びた世界は、薄暗く閉ざされて彼岸の色が滲む。
死者として生きる者たち。
濃縮された死の影は命の音を潜ませて、その体に形のない踊りが降りてくる。
時間が全てを貫いて、深く潜っていく。
観ている者の奥のほうへ。
記憶と情念が境界を失って溶け合う。
ぐるぐると。

とりあえずここまで。
追記するかも。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nightfly.blog18.fc2.com/tb.php/89-b3a6f171

黄金町 宿泊施設

黄金町&宿泊施設一覧で見つけて泊まったお勧め宿泊施設 !その宿泊施設は・・・ホテルマイステイズ横浜ホテルの場所・詳しい住所は、・・・神奈川県横浜市中区末広町4-81ホテルの口コミレポートは・・・2006年10月1日、リニューアルオープン!約4ヶ月間の改装期間を経て新

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。